Skyrim:装備MOD作成ツール

Skyrimで武器や防具などの装備MODを作成するときに役立つツールの紹介です。

製品版のものやフリーのもの、国内のツールや海外のツール、などなどたくさん種類はあると思いますが、ここではBlender、GIMP、DXTBmp、Paint.NET、Sculptris、xNormalの6種類を簡単に紹介してみようと思います。

上記6種類のツールはすべてフリーです。

Blender

3DCGが作成できるツールです。
メッシュを作り、UVマップを作り、ウェイトを付ける、という作業をこのツールでやっています。 この記事を書いている時点での最新バージョンは、2.67bです。

MOD作製ツール 01


blenderはバージョンによってできることとできないことがあったりするので、2.49b、2.62、2.67bの3つのバージョンを用途によって使い分けています。

◆Blenderの導入に関して
 →「Blenderの導入方法

GIMP

画像編集ツールです。
テクスチャを作るのに使用しています。
この記事を書いている時点での最新バージョンは、2.8.6です。

MOD作製ツール 02


画像編集のツールはかなりたくさんありますが、ノーマルマップが作成できることと、パスが使えるのでこのGIMPを使っています。

◆GIMP本体やPluginの導入に関して
 →「GIMPのインストール方法
 →「GIMP DDS Pluginの導入方法
 →「GIMP normalmap pluginの導入方法

DXTBmp

GIMPで作ったbmp/png形式の画像ファイルをdds形式に変換するのに使用しています。
この記事を書いている時点での最新バージョンは、4.00.96です

MOD作製ツール 03


bmp→ddsの変換に関して、どのツールが一番きれいにできるかは意見がいろいろあるようです。
上で紹介したGIMPでもできますし、これから紹介するPaint.NETでもできます。

◆DXTBmpの導入に関して
 →「DXTBmpの導入方法

Paint.NET

GIMPのような画像編集ツールです。
このソフトは、dds形式のファイルを閲覧するためだけに使っています。
この記事を書いている時点での最新バージョンは、3.5.10です。

MOD作製ツール 04


動作が軽いので、上で書いたようなdds形式のファイルを閲覧という使い方には便利なツールだと思います。

Sculptris

3Dスカルプトツールです。
服のシワなんかを作るのにとても便利です。
この記事を書いている時点での最新バージョンは、Alpha 6です。

MOD作製ツール 05


Blenderでもスカルプトはできます。

xNormal

テクスチャベイクができるツールです。
この記事を書いている時点での最新バージョンは、3.18.3です。

MOD作製ツール 06


Sculptrisで服のシワを作って、xNormalでベイクしてノーマルマップを作成という感じです。
Blenderでもテクスチャベイクはできます。

◆xNormalの導入と使用法について
 →「xNormalの導入方法
 →「xNormalの使用方法

ここで紹介したもの以外に、Creation Kit、NifSkope、BSA unpacker/BSA Browser等も必要となります。
 →「Skyrim:Creation Kitのインストール方法
 →「BSA unpackerの使い方
 →「NifSkopeのインストール方法

以上、Skyrimの装備MOD作成ツールの紹介でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。