Skyrim:GIMPでテクスチャを編集する方法

GIMPでテクスチャ編集目次 01


GIMPを使用して、アイテムのテクスチャを変更する方法をご紹介します。

ブラシを使って色を塗ったりといった細かな作業は、今回紹介するなかには一切無いので、GIMPのような画像処理ソフトを使うのが初めての方でも簡単にできると思います。

GIMPは記事を書いている時点で最新の2.8.6を使用します。
GIMPの他に使用するツールは、NifSkope、BSA Browserの2つです。

初めに載せた画像がテクスチャの変更後のものです。
鋼鉄の矢の矢羽根を赤系の色から、青系の色へと変更しました。

元の色は下図のような感じです。

GIMPでテクスチャ編集目次 02


1回の記事で全てを紹介するのは無理なので、数回の記事に分けて完成まで紹介していきます。

GIMPでテクスチャ編集 目次

  1. GIMP2.8 日本語版の導入方法
  2. GIMP DDS Pluginの導入方法
  3. NifSkopeのインストール方法
  4. NifSkopeでUVマップをエクスポートする方法
  5. GIMPでテクスチャの色を変更する方法

以上のような5つの段階でテクスチャの編集を説明していきます。実際の編集作業は4番目からとなりますので、ツール類の導入が済んでいる方は4から始めてもらって構いません。

テクスチャの編集に関しては、「GIMPでテクスチャを編集する方法-ローブ編」のほうも参照してみてください。

GIMPでテクスチャ編集目次 03

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。