RealVision ENBの導入方法 RealVision Installer編

RealVision ENB導入 01

RealVision ENBの導入方法を紹介します。
記事の内容が古くなっていたので、2015/2/19にENBv0.265に合わせて記事の内容を修正しました。

1-必要なものの準備
2-RealVision ENBの導入
という順番で説明をしていきます。

ENB Manager and Changerを使用したRealVision ENB v265aの導入方法に関しては、「ENB Manager and Changerを使用してRealVision ENBを導入する」を参照してください。

【重要】
この記事で扱っているバージョンは、ENBがv0.265で、RealVision ENBが265aです。
これ以外のバージョンでは導入方法や設定画面が変わることもあると思いますので、詳しくは作者さんのDescriptionを参照してください。

1-必要なものの準備

RealVision ENBを導入するにあたって以下のものが必要となります。

◆ENBSeries v0.265 for TES Skyrim
◆RealVision ENB 265a
◆Project Reality – Climates Of TamrielなどのMOD

1.1 ENBSeries v0.265 for TES Skyrimの準備

下記のリンクからENBSeries v0.265をダウンロードします。
http://enbdev.com/download_mod_tesskyrim.htm

リンク先のページの下方にあるv0.265をクリックして、次のページに移動したら一番下にあるdownloadの左にあるアイコン(図1参照)をクリックするとenbseries_skyrim_v0265.zipがダウンロードできます。

RealVision ENB導入 02

図1

ダウンロードしたenbseries_skyrim_v0265.zipは解凍しておきます。
導入方法は後で説明します。

1.2 RealVision ENB 265aの準備

下記のリンクからRealVision ENB 265aをダウンロードします。
http://skyrim.nexusmods.com/mods/30936/

ここではMAIN FILESのAutoinstaller for RealVision ENB 265aをダウンロードしてください。
導入方法は後で説明します。

1.3 Climates Of TamrielなどのMODの導入

RealVision ENBのオプションは、Option Aを使用します。
Option Aでは、Climates Of Tamriel – Weather – Lighting – Audio、Supreme Storms、Climates Of Tamriel – Weather Patch、そしてRealistic Lighting Overhaulの4つが必要となります。

以上のMODを順番に導入していきます。
Nexus Mod Manager(以下NMM)を使用している場合はNMM経由で、Mod Organizer(以下MO)を使用している場合はMO経由で導入してください。

◆Climates Of Tamriel – Weather – Lighting – Audioの導入

下記のリンクからClimates Of Tamriel – V3-1をダウンロードします。
http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/17802/?

導入時にはすべてデフォルトの設定にして、DawnguardとDragonbornを使っている場合は、OPTIONAL FILESにあるそれぞれのパッチを入れます。

◆Supreme Stormsの導入

下記のリンクからSupreme Storms for Climates of Tamriel 3_1をダウンロードします。
http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/27022/?

Supreme Stormsを導入する場合は、次に説明するClimates of Tamriel – Weather Patch導入時、Supreme Storms CoTにチェックを入れます。

◆Climates Of Tamriel – Weather Patchの導入

下記のリンクからClimates Of Tamriel – Weather Patchをダウンロードします。
http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/39799/?

Regular Edition、Dragonborn(DLCのDragonbornを導入している場合のみ)、Night Level: 3、Snow Brightness – 40%、Supreme Storms CoT(Supreme Stormsを導入する場合のみ)にチェックを入れて導入します。

Realistic Lighting Overhaulの導入

下記のリンクからRealistic Lighting Overhaul 4_0_8_01 NMM-BAINWizard Installerをダウンロードします。
http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/30450/?

導入時にはじめに表示されるMain Selectionでは一番下のRLO – Custom Selectionを選択し、次の画面ではMajor City Interiors、Major City Exteriors、Dungeons、Minor Cities and Town InteriorsとDawnguard Interios(DLCのDawnguardを導入している場合のみ)にチェックを入れます。

2-RealVision ENBの導入

必要なものはそろったので、ここからENB本体及びRealVision ENBの導入について以下のような順番で説明していきます。

2.1 スカイリムオプションの設定
2.2 ビデオカードの設定
2.3 d3d9.dllとenbhost.exeの導入
2.4 RealVision ENBの導入
2.5 enblocal.iniの設定
2.6 skyrimprefs.iniの編集
2.7 アンインストールの方法

2.1 スカイリムオプションの設定

NMMを使用している場合はSkyrimフォルダのSkyrimLauncher.exeから、MOを使用している場合はMO経由のSkyrimLauncher.exeから、Skyrim Launcherを起動させます。

Skyrim Launcherが起動したら、OPTIONSをクリックします。
Skyrim Optionsというウィンドウが表示されるので、Antialiasing(図2 A )とAnisotropic Filtering(図2 B )をOffに設定します。

RealVision ENB導入 03

図2

さらにAdvanced(図2 C )をクリックすると表示されるウィンドウ(図3)のFXAAのチェックが外れているか確認してください。

RealVision ENB導入 04

図3

2.2 ビデオカードの設定

Antialiasing、Anisotropic Filtering、FXAAとSSAO (Ambient Occlusion)の設定を、Skyrim起動時はアプリケーションによる設定にします。

この設定に関しては、使用しているビデオカードによって異なることもあると思うので各自確認してください。
Nvidiaのビデオカードを使用している場合は、RealVision ENBのDescription「1 Turn off the effects ENB is replacing」のhereというリンク先にコントロールパネルの設定例が載っているので参考にしてください。

2.3 d3d9.dllとenbhost.exeの導入

1.1の作業でダウンロードしたENBSeries v0.265 for TES SkyrimのWrapperVersionというフォルダにあるd3d9.dllenbhost.exeのふたつのファイルを、Steam\steamapps\common\skyrimへとコピーします。

2.4 RealVision ENB 265aの導入

1.2の作業でダウンロードしたRealVision ENB 265aのインストールを開始すると、下の図4のような画面が表示されるので、好みのオプションを選択していきます。

RealVision ENB導入 05

図4

ここではVersionsではOpt.A fULL for RLOを選択し、Sunなどはとりあえずデフォルトのままにしました。
最後に、Installをクリックします。

RealVision ENB 265aにチェックを入れてアクティベートしたら、NMMを使用している場合は
Steam\Steamapps\common\Skyrim\Data\RealVision_ENB_filesを、MOを使用している場合は
Mod Organizer\mods\RealVision ENB 265a\RealVision_ENB_filesを開きます。

RV_launcher.exeをクリックすると、図5のようなランチャーが起動するのでINSTALLをクリックします。ランチャーを起動させる代わりにRV_install.vbeをクリックしても同様です。

RealVision ENB導入 06

図5

RealVision_ENB_files folder not found in~という表示が出たら(図6参照)、TESV.exeがあるドライブ(CドライブにあるならC、EドライブにあるならE)を入力してOKをクリックます。
キャンセルをクリックして、直接TESV.exeを選択しても構いません。

RealVision ENB導入 07

図6

Start installation?とダイアログが表示されたら、Yesをクリックします。
図7のような表示が出たら、使用しているビデオカードのVRAMの値を入力してOKをクリックします。

RealVision ENB導入 08

図7

この時点で、enblocal.iniやenbseries.iniなどのファイルがSteam\Steamapps\common\Skyrimにあるか確認してください。

2.5 enblocal.iniの設定

RealVision ENB 265aでは、enblocal.iniの設定は2.4の作業の時点ですでに完了しているので、改めて設定を編集する必要はないようです。

Descriptionにあるenblocal.iniの設定例を一応載せておきます。

[MEMORY]
ExpandSystemMemoryX64=true
ReduceSystemMemoryUsage=true
DisableDriverMemoryManager=false
DisablePreloadToVRAM=false
EnableUnsafeMemoryHacks=false
ReservedMemorySizeMb=XXX
VideoMemorySizeMb=XXXX
EnableCompression=true
AutodetectVideoMemorySize=false
[ENGINE]
ForceAnisotropicFiltering=true
MaxAnisotropy=16
EnableVSync=true
AddDisplaySuperSamplingResolutions=false
VSyncSkipNumFrames=0
[LIMITER]
WaitBusyRenderer=false
EnableFPSLimit=false

ExpandSystemMemoryX64=true →32bitOSを使用している場合はfalseに編集。
ReservedMemorySizeMb=XXX →値は64、128、256、512から選択するとよいそうです。
VideoMemorySizeMb=XXXX →「VRAM-128」の値を入力します。または「RAM+VRAM-2048」の値を入力してもいいようです。

【2015.3.24 加筆】
ExpandSystemMemoryX64について、コメントをいただいたので加筆します。

SSMEを使用してExpandSystemMemoryX64をtrueに設定する場合、SSMEは推奨設定の512MBにしないと起動画面でCTDを起こすそうです。情報ありがとうございました。

SKSEでもメモリーパッチを使用する場合、DefaultHeapInitialAllocMBを512MBより高い値に設定する場合は、ExpandSystemMemoryX64はfalseに設定したほうがいいそうです。
参考記事→http://wiki.step-project.com/Guide:ENBlocal_INI/Memory
上記の記事によるとCTDは環境も関係あるみたいです。

2.6 SkyrimPrefs.iniの編集

SkyrimPrefs.iniは、NMMを使用している場合ドキュメントMy Games\Skyrim、MOを使用している場合にはMod Organizer\profiles\Default(または各自で作成したProfile)にあります。

SkyrimPrefs.iniを開き、値を以下のように設定します。

[Imagespace]
bDoDepthOfField=1
[Display]
bFloatPointRenderTarget=1
bTreesReceiveShadows=1
bDrawLandShadows=1
bShadowsOnGrass=1
iMultiSample=1
iMaxAnisotropy=1
bFXAAEnabled=0
ipresentinterval=1
fGamma=1.2400

RV_launcher.exe(図5)にあるSET INIを使うと上記のini設定を自動で行ってくれるようなのですが、こちらの環境のせいなのかうまく動きませんでした。

iMultiSample=1とiMaxAnisotropy=1に関しては、2.1の作業を行ったことにより0になっていると思いますが、値が1でもランチャーでその項目をオフにしたのと同じとDescriptionに説明があるので、1でも0でも同じことだと思います。

Skyrim INI Manager(v1.4.2)を使用している場合、 以下のように対応しています。

・bDoDepthOfField →ディスプレイ設定の被写界深度
・bFloatPointRenderTarget →ディスプレイ設定のENB設定
・bTreesReceiveShadows、bDrawLandShadows、bShadowsOnGrass →影設定のセルフシャドウ設定
・iMultiSample、iMaxAnisotropy、bFXAAEnabled →ディスプレイ設定のアンチエイリアス、異方向フィルタリング、FXAA
・ipresentinterval →Vertical Sync(垂直同期)
・fGamma →ガンマ設定

RealVision ENBの導入はここまでですべて完了です。
ゲーム内でうまくRealVision ENBが反映されているかどうか確認してください。

導入に失敗してしまう場合は、RealVision ENBで必要となるMOD以外のMODは入れない、Skyrim.iniとSkyrimPrefs.iniはデフォルトのものを使用して必要な個所だけ編集する、SKSEを経由しないでSkyrimを起動する、などの点に注意すると問題箇所を見つけるのが楽になると思います。

2.7 アンインストールの方法

最後にENB本体および、RealVision ENBのアンインストール方法について説明をしておきます。

ENB本体をアンインストールは、2.3の作業で導入したd3d9.dllとenbhost.exeを削除して行います。

RealVision ENBのアンインストールは、まずはNMMを使用している場合はSteam\Steamapps\common\Skyrim\Data\RealVision_ENB_filesを、MOを使用している場合は
Mod Organizer\mods\RealVision ENB 265a\RealVision_ENB_filesを開きます。
次に、RV_launcher.exeをクリックしてUNINSTALLをクリックします。ランチャーを起動させる代わりにRV_uninstall.vbeをクリックでもおなじです。

enblocal.iniやenbseries.iniなどのファイルがSteam\Steamapps\common\Skyrimから削除されているのを確認できたら、NMMまたはMOのRealVision ENBをディアクティベートします。

これでRealVision ENBはアンインストールされます。

以上、「RealVision ENBの導入方法 RealVision Installer編」でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『RealVision ENBの導入方法 RealVision Installer編』へのコメント

  1. 名前:光一中村 投稿日:2014/03/02(日) 00:22:06 ID:af6fa786a 返信

    この、やり方したら、クラッシュした、全くめんどくせぇ記事

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/02(日) 11:04:35 ID:af6fa786a 返信

      PC環境や導入しているmod、またはそのバージョンによってはうまくいかないこともあるかもしれませんので、この方法でうまくいかない場合は、作者の方のDescriptionを参照していただければと思います。

  2. 名前:Anonymous 投稿日:2014/03/02(日) 02:36:14 ID:af6fa786a 返信

    あれれ、コメント反映されない?

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/02(日) 11:05:06 ID:af6fa786a 返信

      コメントは認証制をとっているので反映までに時間がかかることもあります。

  3. 名前:SOPHIA Blackcat 投稿日:2014/03/16(日) 11:33:22 ID:2cf414f7b 返信

    いつも拝見させて頂いてます。
    ENBのverによっては環境次第で色々あるみたいですが、私の環境では十分わかりやすく導入し易い記事でしたのでMODの導入(特にENB)に関してはとっても参考になります。陰ながら応援してます^^

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/16(日) 20:47:52 ID:2cf414f7b 返信

      v0.251だとうまくいかない報告が結構あるようですね。
      この記事を書いて以降、ENBの更新をしていなかったので知りませんでした。

  4. 名前:Anonymous 投稿日:2014/03/23(日) 21:04:33 ID:9252d4210 返信

    質問良いでしょうか!
    v251をDLすると
    インジェクターバージョンとラッパーバージョンの2種類のファイルがあるのですが、どちらを導入すればいいのでしょうか!なやんでます!

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/24(月) 09:12:15 ID:27497c59e 返信

      初めにWrapperVersionを使ってみて、うまくいかないようだったらInjectorVersionを試してみるという感じでいいと思います。

  5. 名前:Anonymous 投稿日:2014/03/27(木) 11:39:19 ID:ea8a05f6c 返信

    失礼します。
    ENBv251の環境のもとで導入方法を参考にさせて頂いておりますが
    >◆Project Reality – Climates Of Tamrielに関して
    ここに指定してあるパッチを用意していざ導入しようとすると関連パッチをひとつ導入したあと
    他の関連パッチを導入しようとすると警告メッセージが出て他の関連パッチが外されてしまいます。
    一体どうすればよいのか途方にくれております。

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/27(木) 19:54:30 ID:ea8a05f6c 返信

      パッチということなので、Dawnguard用のパッチとDragonborn用のパッチのことだと思うのですが、これらふたつのパッチはDLCのDawnguard、Dragonbornをインストールしていない場合は必要ありません。

  6. 名前:Anonymous 投稿日:2014/03/27(木) 12:03:58 ID:ea8a05f6c 返信

    NMMでパッチの併用方法まではなんとかわかりましたが
    v251環境ではこちらの記事にあるすべての条件をクリアしても
    タイトル画面までいかずにCTD食らって終わりになってしまいます。
    ENBmodもバージョン合わせてあるのにこれはなかなかひどいですねえ。

    またこの記事では導入処理のあとゲームの起動方法が書かれていませんが
    SKSEからの起動で問題はないですか?

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/27(木) 20:09:38 ID:ea8a05f6c 返信

      ENBv0.251でのCTDの報告はたくさん出ているようですが、根本的な解決方法はよく分かりませんでした。
      v0.251より前のものが動くという前提ですが、代替案があるのでよろしければ参考にしてみてください。

      ・ENBセッティングで要求されているENBのバージョンを必ず使用しないといけないわけではないので、RealVision ENBはv0.251用の最新のものを使用して、ENB本体はv0.246などを使用する。

      ・ENBv0.236やv0.246用のENBセッティングもたくさんあるので、RealVision ENB以外のセッティングを探してみる。

      などです。

  7. 名前:Anonymous 投稿日:2014/03/27(木) 20:37:26 ID:ea8a05f6c 返信

    2.2 RealVision ENB 244aの導入のところの質問です。

    RealVision ENBのサイトに行くと244aがなかったのでRealVision_ENB_251bをいれました。

    するとInstallation successful!と表示されるところが

    Installation successful!
    don’t forget, this install is only for step 3b
    of full realvision installatuon!
    http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/30936
    Thans for using realvision ENB,
    have fun!

    と表示されましたが、これは成功でいいのでしょうか?

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/27(木) 23:56:53 ID:ea8a05f6c 返信

      enbseries.iniなどの設定ファイルのインストールは成功、ということでいいと思います。

      Installation successful! の後に、
      ステップ3bが終わっただけという文が続いていますが、これは
      RealVision ENBの作者の方がDescriptionに書いているインストール手順の3bという意味です。

  8. 名前:Anonymous 投稿日:2014/03/27(木) 22:38:15 ID:ea8a05f6c 返信

    2.5 enblocal.iniの設定のところの質問なのですが、どのenblocal.iniの数字を変更すればいいのですか?同じファイルがたくさんあるためよくわかりません。
    よろしくお願いします

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/03/28(金) 00:05:45 ID:dae3c5f35 返信

      この記事の2.5で言っているenblocal.iniは、この記事の2.2でインストールしたenblocal.ini、つまりProgram Files (x86)Steamsteamappscommonskyrimにあるenblocal.iniのことです。

  9. 名前:Anonymous 投稿日:2014/10/09(木) 22:22:22 ID:660ef6183 返信

    こちらの記事を参考にさせて頂きまして、ENB初めて導入しました。
    こういった解析&解説される方がいてくださって本当に助かります♪

    解らないことが少しだけ・・
    Project Reality – Climates Of Tamriel関連のオプションが多くて、どれをどのタイミングで入れればいいのかわからなくて、メイン入れたあとにNMMで4つくらいのファイル全部つっこんでみたのですが、なんとか動いてるので、これでいいのでしょうか?w
    NMMではパッチ系を入れたあとに「似たようなファイルあるけど入れる?」風に聞かれますが、
    以前Yesばかり選んでたら失敗したので、「NO」にして有効にしてますが
    パッチは上書きしたほうがよいのでしょうかね?

    それでは今後も更新など、頑張ってください。
    ようやくスカイリムに旅立てそうです、ありがとうございました(^^

    • 名前:Gimora 投稿日:2014/10/10(金) 17:13:14 ID:50bd07a20 返信

      オプションファイルはたくさんありますので、「DOWNLOAD WITH MANAGER」ボタンがついている4つのファイルについてだけ調べてみました。

      ・「alternative Realistic sun CoT normal colors」と「alternative Realistic sun CoT warm colors」については、太陽のカラーの別のバージョンのテクスチャファイルがそれぞれ入っていました。
      NMMでの導入時の上書きにNOを選ぶと、MODのチェックはオンになっていても導入しないのと同じことになります。
      なので、このファイルは導入して上書きするか、あるいは導入しないかのどちらかになると思います。

      ・「Skyrim_Particle_Patch_for_ENB-All-In-One(Particle Patch)」については、「Static Mesh Improvement Mod – SMIM(SMIM)」というMODに既に含まれているようなので、SMIMを導入済みの場合にParticle Patchを導入しようとすると、上書きのダイアログが出ると思います。
      SMIMの導入の説明には、Particle Patchを導入済みの場合、上書きしてくださいと書いてありました。なので、SMIMを導入している場合、Particle Patchは必要ないということになると思います。

      SMIM以外にも、Particle Patchを含んだ状態のMODがあるかもしれませんが、ちょっとわかりませんでした。

      ・「Skyrim_Subsurface_Scattering_Patch_for_ENB」については、競合するMODがあるのかわかりませんが、NexusのRealVision ENBのページのDescriptionの「Installation」の「2.[Recommended] Needed Mods~」という箇所に、推奨MODはこの順番で入れてくださいということが書いてありますので、参考になるかもしれません。

      長くなりましたが最後に、匿名さんはMOD管理ツールにNMMを使用していらっしゃるようですが、Mod OrganizerというMOD管理ツールならどのMODのどのファイルが、どのMODのどのファイルを上書きしているかわかったりしますので、たくさんのMODを使用する場合はこちらが便利かもしれません。

  10. 名前:田中屋 投稿日:2014/10/10(金) 23:29:47 ID:50bd07a20 返信

    これはご丁寧に返信頂いて恐縮です。

    沢山調べて頂いて申し訳ない。
    少しカクつきますがなんとかプレイできてますwグラボかえたほうがいいのかなぁ・・
    Nexusのページも色々見てみることにします。

    「MOD Organizer」のがわかりやすそうですね、参考になります。
    色々と助かります、ありがとうございました(^^

  11. 名前:Anonymous 投稿日:2014/10/15(水) 22:28:27 ID:d15aaa4fc 返信

    ここを参考にやったら262cで導入できました
    ありがとうございました

  12. 名前:Anonymous 投稿日:2015/03/23(月) 17:29:21 ID:9252d4210 返信

    ENBlocalのx64設定をEnableにするなら
    SSMEは推奨設定の512Mにしないと起動画面でクラッシュするね
    気づくまで時間かかった

    • 名前:Gimora 投稿日:2015/03/24(火) 17:26:07 ID:27497c59e 返信

      情報ありがとうございます。
      記事に内容を追加させていただきました。

  13. 名前:Anonymous 投稿日:2015/04/14(火) 19:59:54 ID:db4bd9f9b 返信

    ENB導入でCTDに見舞われたところ、こちらの手順で入れなおし、無事ゲーム起動できました!
    ありがとうございました!

  14. 名前:匿名 投稿日:2016/06/19(日) 14:44:43 ID:c4652a910 返信

    さまざまなブログを拝見して方法を試しましたが、うまくいかずCTDに打ちのめされていました……。正直、今回もダメなんだろうなぁと諦めムードながら、しかし他とはちょっとやり方が違うぞ? 丁寧に書かれてもいるし、と期待と不安が半々な心境でこちらの手順に従ってみたところ、なんと!! ついに!! 苦節三日ほど、遂に、ベゼスタのロゴを乗り越え、紋章の画面……そして、ENBで美しく彩られたスカイリムの地を拝むことができました!!

    本当に、本当に、ありがとうございます!! 本当に諦めかけていたところでした。そうしなくてよかった。このブログと作者様と、さまざまな巡りあわせに深く、感謝を申し上げますm(__)m

    ちなみに自分が入れたのはv279でしたが、大丈夫でした。

    長々とすみませんが、最後にもう一言。
    本当にありがとうございます!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。