ENB Disable for Creation kit

今回は、ENB Disable for Creation kitの紹介です。

ENB Disable for Creation kitとは、Creation Kitを起動させる際に、ENBファイルをリネームすることによって、ENBが起動してしまうのを自動で防いでくれるバッチファイルです。

サイト「Skyrim Mod データベース」さんに日本語の説明が載っていてそこで見つけました。

今まで手動でd3d9.dllファイルをSkyrimフォルダから移動させていましたが、これを使用することでかなり楽になりました。

ではここから、導入方法などを簡単に説明していきます。

ENB Disable for Creation kitのダウンロード

下記のリンクから、MAIN FILESにあるENB disable batch file Final editionをダウンロードしてきます。

http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/17619/?

 

ダウンロードした.zipファイルは、解凍しておいてください。

ENB Disable for Creation kitのインストール

インストール方法は、解凍されたもののうち、sourceという名前のフォルダ以外の5つのファイルをCreationKit.exeがある場所(通常は、Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\skyrimにあると思います)にコピーするだけです。

 

◆起動方法

Creation Kitの起動は今後、Disable ENB for Creation kit.cmdから行います。

Disable ENB for Creation kit.cmdをクリックすると、Creation Kitが起動します。
その際、d3d9.dllがRd3d9.dllヘとリネームされ、ENBの起動を防いでいるのを確認してみてください。

ENB Disable for Creation kitインストール後でも、CreationKit.exeからCreation Kitを起動させると、ENBは起動してしまうので注意してください。

ENB Disable for Creation kitのアンインストール

アンインストールする場合は、インストール時にSkyrimフォルダへ移動させた5つのファイルを削除、あるいはSkyrimフォルダ外へ移動させてください。

以上、ENB Disable for Creation kitの紹介でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。