NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法

画像:NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法 01


NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法を紹介します。

NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshop(以下NVIDIA Texture Tools)とは、ノーマルマップの作成やDDS圧縮などができるPhotoshop用の無料のツールです。

では、そのNVIDIA Texture Toolsの導入方法について説明をしていきます。

※この記事で使用しているのはCS6です。

1- NVIDIA Texture Toolsのダウンロード

下記のリンク先へ移動したら、Download(図1 A )ボタンをクリックします。
https://developer.nvidia.com/nvidia-texture-tools-adobe-photoshop

画像:NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法 02
図1



下の図2のようなページへ移動したら、Windowsの32bit用と64bit用があるので(図2 A )どちらかを選択してダウンロードしてください。

画像:NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法 03
図2



ダウンロードできたら次の作業に進みます。

2- NVIDIA Texture Toolsのインストール

ダウンロードしてきたPhotoshop_Plugins_8.55.0109.1800.exe、あるいはPhotoshop_Plugins_x64_8.55.0109.1800.exeをクリックするとインストールが開始されます。

インストールに関して、NVIDIA Developer Tools Registration(図3)についてだけ説明をしておきます。

Nameには任意の名前を入れて、Organizationにも任意の名前を入れます。
Emailはアップデート情報などを受け取る場合のみ必要になるようなので、必要ないならばEmail欄は空白にして「No, thanks!」を選択しNextをクリック、で問題ないと思います。

画像:NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法 04
図3



NVIDIA Texture Toolsがうまくインストールできたかどうか、Photoshopを起動して、フィルタータブの下のほうにNVIDIA Toolsと追加されているかどうか確認してみてください。

画像:NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法 05



確認ができたら、Texture Toolsのインストールは完了です。

以上、「NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの導入方法」でした。


NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshopの使用方法」へ移動

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。